特徴

『全国町・字ファイル』の漢字地名に対応する、拗音・促音を含むカナ表記、ローマ字表記等以下4種類のデータファイルです。

  • 拗音・促音に対応した半角カナ地名
  • 拗音・促音に対応したひらがな地名
  • 英字表記の地名
  • ローマ字表記の地名

全国町・字ファイル 英字データファイルの収録内容

ファイル名 maf_roma.txt
項目 属性桁 説明
町・字コード 11 『全国・町字ファイル』に収録されている地名に対応した11桁のコード
郵便番号 7 『全国・町字ファイル』に収録されている地名に対応した7桁の郵便番号
カナ地名(拗音・促音)
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
92 半角カタカナ表記の地名(拗音、促音および小文字の母音を含む)
 都道府県名を収録 例)東京都 → トウキョウト
 市区郡町村名を収録 例)調布市 → チョウフシ
 大字・通称名を収録 例)入間町 → イリマチョウ
 字名・丁目を収録 例)1丁目 → 1-
なお、文字数が桁数に満たない場合は、後ろに半角スペース埋め
カナ地名文字数
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
 総文字数
11 収録地名各項目の文字数
 なお、半角スペース、「-」(半角ハイフン)も1文字としてカウント
  例) 横浜市 青葉区 → ヨコハマシ アオバク → 11
 また、桁数に満たない場合は、前の桁に「0」(半角ゼロ)埋め
  例) 桜台 → サクラダイ →06
 各項目文字数の合計文字数を収録
カナ地名更新年月 6 yyyymm形式の西暦年月
 新規の場合、登録年月を設定
 各項目のいずれかに変更があった場合、処理年月を設定
カナ地名修正コード 1 当月処理したデータの更新区分
 0:修正なし(当月、なにも変更していない)
 1:修正あり(当月、新規登録や内容を変更した)
ひらがな地名(拗音・促音)
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
276 ひらがな表記の地名(拗音、促音および小文字の母音を含む)
 都道府県名を収録 例)東京都 → とうきょうと
 市区郡町村名を収録 例)調布市 → ちょうふし
 大字・通称名を収録 例)入間町 → いりまちょう
 字名・丁目を収録 例)1丁目 → いっちょうめ
 なお、文字数が桁数に満たない場合は、後ろに全角スペース埋め
ひらがな地名文字数
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
 総文字数
11 収録地名各項目の文字数
 なお、全角スペースも1文字としてカウント
  例) 横浜市 青葉区 →よこはまし あおばく → 10
 また、桁数に満たない場合は、前の桁に「0」(半角ゼロ)埋め
  例) 桜台 →さくらだい → 05
 各項目文字数の合計文字数を収録
ひらがな地名更新年月 6 yyyymm形式の西暦年月
 新規の場合、登録年月を設定
 各項目のいずれかに変更があった場合、処理年月を設定
ひらがな地名修正コード 1 当月処理したデータの更新区分
 0:修正なし(当月、なにも変更していない)
 1:修正あり(当月、新規登録や内容を変更した)
英字地名
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
276 カナ地名をヘボン式ローマ字に変換した表記の地名
単語の先頭のみ大文字、他は小文字、冠称も先頭が大文字
 都道府県名を収録 例)東京都 → Tokyo
 市区郡町村名を収録 例)調布市 → Chofu-shi
 大字・通称名を収録 例)入間町 → Irimacho
 字名・丁目を収録 例)1丁目 → 1-
 政令指定都市の場合、市と区の順番を並び替え、間に半角スペースを挿入
  例)札幌市 中央区 → Chuo-ku Sapporo-shi
 郡部の町・村の場合、郡と町・村の順番を並び替え、間に半角スペースを挿入
  例)石狩郡 当別町 → Tobetsu-cho Ishikari-gun
英字地名文字数
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
 総文字数
12 収録地名各項目の文字数
 なお、半角スペース、「-」(半角ハイフン)も1文字としてカウント
  例) 横浜市 青葉区 → Aoba-ku Yokohama-shi → 20
 また、桁数に満たない場合は、前の桁に「0」(半角ゼロ)埋め
  例) 桜台 → Sakuradai → 09
 各項目文字数の合計文字数を収録
英字地名更新年月 6 yyyymm形式の西暦年月
 新規の場合、登録年月を設定
 各項目のいずれかに変更があった場合、処理年月を設定
英字地名修正コード 1 当月処理したデータの更新区分
 0:修正なし(当月、なにも変更していない)
 1:修正あり(当月、新規登録や内容を変更した)
ローマ字地名
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
276 カナ地名をローマ字読みに変換した表記の地名 すべて小文字
 都道府県名を収録 例)東京都 → tokyoto
 市区郡町村名を収録 例)調布市 → chofushi
 大字・通称名を収録 例)入間町 → irimacho
 字名・丁目を収録 例)1丁目 → itchome
 政令指定都市の場合、市と区の順番を並び替え、間に半角スペースを挿入
  例)札幌市 中央区 → chuoku sapporoshi
 郡部の町・村の場合、郡と町・村の順番を並び替え、間に半角スペースを挿入
  例)石狩郡 当別町 → tobetsucho ishikarigun
ローマ字地名文字数
 都道府県名
 市区郡町村名
 大字・通称名
 字名・丁目
 総文字数
12 収録地名各項目の文字数
 なお、半角スペースも1文字としてカウント
  例) 横浜市 青葉区 → aobaku yokohamashi → 18
 また、桁数に満たない場合は、前の桁に「0」(半角ゼロ)埋め
  例) 桜台 → sakuradai → 09
 各項目文字数の合計文字数を収録
ローマ字地名更新年月 6 yyyymm形式の西暦年月
 新規の場合、登録年月を設定
 各項目のいずれかに変更があった場合、処理年月を設定
ローマ字地名修正コード 1 当月処理したデータの更新区分
 0:修正なし(当月、なにも変更していない)
 1:修正あり(当月、新規登録や内容を変更した)
大字・字フラグ 1 『全国・町字ファイル』の大字・通称名フィールドの先頭に冠する表記に応じて、下記のとおり識別
 0:なにも冠していない
 1:カナ地名に「オオアザ」がフィールドの先頭に付く
 2:カナ地名に「アザ」がフィールドの先頭に付く
 3:カナ地名に「コアザ」がフィールドの先頭に付く
 なお、2つの地名が連続して大字名または字名として用いられている場合は、途中の大字・字・小字は識別の対象とならない
字・小字フラグ 1 『全国・町字ファイル』の字名・丁目フィールドの先頭に冠する表記に応じて、上記「大字・字フラグ」と同様に識別
通り名識別フラグ 1 京都市内の地名について公称地名だけのものと「○○通△△上る」などの通り名を併用した「通り名+公称地名」の両方を収録、下記のとおり識別
 0:下記以外(全都道府県を対象に設定)
 1:京都市で「通り名+公称地名」の表記で登録した地名
  この場合、大字・通称名フィールドに「通り名」、字名・丁目フィールドに
  通り名に対応する「公称地名」を収録
  通り名の収録があるのは京都市のうち、伏見区・山科区・西京区以外の区
FILLER 14 余白(当協会で使用する場合があります)

提供方法

提供媒体 DVD-R
レコード長 固定長、カンマ区切り
文字コード ひらがな シフトJIS
英数カナ ASCII
内容現在 毎月の「全国町・字ファイル」更新内容に準拠

販売価格等

  1. 販売価格につきましては、お問い合わせください。
  2. 販売にあたりましては、お客様の使用方法等をお聞きの上、別途お見積りさせていただきます。
ページの先頭へ