特徴

  1. 住友電気工業株式会社より提供を受けた「道路、河川、海岸線、鉄道、市区町村の境界線とその地名情報を収録した地図データベースです。
  2. 顧客管理、物流・施設管理、エリアマーケティング等でご利用いただけます。
  3. オプションとして、スーパーマーケット・コンビニ等のランドマークデータや一方通行・右左折禁止等の交通規制データもご提供できます。
  4. データ更新については、年1回(3月時点の情報を6月にリリース)行っております。
住友電気工業株式会社製全国デジタル道路地図データベース

主な仕様等

1.道路

ノード(交差点等)とリンク(ノード間の道路形状)から構成される道路ネットワークデータで、1/25,000地形図相当のデータが登録されています。属性情報として交差点名称、道路種別(高速道路、国道、主要地方etc.)、道路幅員区分、形状種別(トンネル、高架etc.)などの道路情報が挿入されています。

2.水系

河川・湖沼・海岸線等を、面形状もしくは線形状で表現しています。

3.行政界

都道府県および市区町村の境界線を線形状で表現しています。

4.鉄道

鉄道線を線形状で表現し、JR線・私鉄線・路面鉄道etc.の鉄道種別や、地下種別(トンネル部)等の属性を保有しています。

5.施設位置・形状

都道府県庁、市役所、学校、駅、公園等の施設位置・名称やその建物・敷地形状のデータです。
なお、民間のランドマークデータについては、オプションとして別売しています。

6.名称文字

地名(市町村名等)、山岳名、河川・湖沼名、道路・鉄道名等の名称および表示位置をもつデータです。

7.縮尺

25000分の1を基本としています。

オプションデータ

ランドマークデータ

銀行・スーパーマーケット・コンビニ・ファミリーレストラン・自動車ディーラー等の店舗位置を住友電工㈱の独自調査によりデータ化したものです。主要系列店(ex.コンビニ…セブンイレブン、ファミリーマートetc.)をレイヤー分けしており、エリアマーケティングの基礎データとしても利用可能です。

※オプションデータのみの販売は致しておりません。

販売価格等

  1. 販売価格につきましては、お問い合わせください。
  2. 販売にあたりましては、お客様の使用方法等をお聞きの上、別途お見積りさせていただきます。
ページの先頭へ