学術研究助成報告集 第5集

学術研究助成報告集 目次

瀬戸内島嶼部におけるレモンを柱とした農業の6次産業化と地域振興
ー「瀬戸内レモン」関連商品の開発と普及過程に注目してー
………研究代表者 川久保 篤志(東洋大学法学部)
穿入蛇行河川の形成と流域斜面発達の相互作用に関する実証的研究:四万十川中流区間を例に
………研究代表者 松四 雄騎(京都大学大学院理学研究科)
沖積低地表層の有機質堆積物に着目した氾濫原の発達過程の解明
………研究代表者 堀 和明(名古屋大学大学院環境学研究科)
河童による水辺環境保全運動の特徴と地域振興効果
………研究代表者 伊藤 達也(法政大学文学部地理学科)
北海道開拓における屯田兵村の成立要因に関する研究
………研究代表者 柳田 良造(岐阜市立女子短期大学)
明治期における民間地図製作技術の継承と革新
ー酒井捨彦をめぐる民間地図製作者とその地図に関する研究ー
………研究代表者 小野寺 淳(茨城大学教育学部)
ニカラグア・モスキート平野におけるウルワの湿地生態史と地名の関わり
………研究代表者 池口 朋子(横浜国立大学教育学部)
GISを用いた阪神・淡路大震災を伝える地理教育手法の開発
………研究代表者 坪井 塑太郎(公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構)
UAVとSfM多視点ステレオ写真測量を題材とした教育教材モデルの開発
………研究代表者 小屋畑 勝太(八戸工業高等専門学校教育研究支援センター)

学術研究助成報告集 第4集

学術研究助成報告集 目次

土地履歴からみた液状化被害・水害の発生要因と危険度評価の検証
………研究代表者 青山 雅史(群馬大学教育学部)
微地形図(CS 立体図)を用いた土砂災害潜在危険度評価に関する研究
………研究代表者 藤本 将光(立命館大学理工学部)
裾礁型サンゴ礁海浜における汀線砕波波高の推定に関するモデリング: 実験・野外調査によるアプローチ
………研究代表者 青木 久(東京学芸大学)
九州・四国山岳地域における特異な植生景観の動態に関する地理学的研究
………研究代表者 小山 拓志(大分大学教育学部)
近代京都における大学の歴史地理学的研究 ―藩邸、公家屋敷、ならびに寺社地の転用を中心に―
………研究代表者 河島 一仁(立命館大学文学部)
自動車産業における定年退職者の農業と地域的役割
………研究代表者 植村 円香(秋田大学教育文化学部)
イギリスの自治体内分権制度における地域住民組織の役割
………研究代表者 前田 洋介(新潟大学教育学部)
地理学界と一般社会の地理コンテンツをつなげるための最適なシステム構築へ向けたアクションリサーチ
………研究代表者 長谷川 直子(お茶の水女子大学基幹研究院)
住民による消えゆく小地名の収集と地域資源調査 -高知県西部の中山間地域を対象に- 高知県における『地域再生の歴史学』の実践(四万十町民による地名記録活動)
………研究代表者 楠瀬 慶太(高知新聞社)
アルタイ山脈の古カザフ語地名と土地利用観の民族地理学
………研究代表者 相馬 拓也(早稲田大学高等研究所)

学術研究助成報告集 第3集

学術研究助成報告集 目次

オーストラリア・クイーンズランド北部海岸の浜堤地形に基づく巨大サイクロン発生履歴研究の検証
………研究代表者 田村 亨(産業技術総合研究所)
石灰岩地域における蘚苔類による生物風化の実態とその風化プロセスに関する基礎的研究
………研究代表者 羽田 麻美(日本大学商学部)
リアス海岸に分布する沖積平野の埋積・平坦化過程の復元
………研究代表者 丹羽 雄一(東北大学災害科学国際研究所)
テクトニックな沈降域における先史・歴史時代の生活空間に関する研究
………研究代表者 小野 映介(新潟大学教育学部)
近代以降の石州瓦の流通圏に関する地理学的研究
………研究代表者 阿部 志朗(島根県立浜田高等学校)
近世以降の『鎌倉絵図』にみる観光資源の価値継承に関する研究
………研究代表者 押田 佳子(日本大学理工学部)
小型無人航空機(UAV)を用いた積雪深分布の推定と検証
………研究代表者 松山 洋(首都大学東京都市環境科学研究科)
黄砂発生地域の拡大を抑制する環境修復型放牧に関する研究
………研究代表者 川田 清和(筑波大学生命環境系)
構造土の形成・形態維持プロセスの新提案に向けた実験的研究
………研究代表者 渡邊 達也(北見工業大学工学部)
オマーンにおけるステークホルダーとの協働による自然・文化遺産地理情報基盤の構築
………研究代表者 近藤 康久(総合地球環境学研究所研究基盤国際センター)
地理学における外国地名の表記方法に関する検討
………研究代表者 加賀美 雅弘(東京学芸大学教育学部)
明治三陸地震津波時の景観・地名復原に関する基礎的研究
………研究代表者 村中 亮夫(北海学園大学人文学部)
津波被災地における水産経済の再建に関する地理学的研究
………研究代表者 関根 良平(東北大学大学院環境科学研究科)
海岸平野の発達過程に基づく南海トラフ巨大地震時の地殻変動のパターンの解明
………研究代表者 松多 信尚(岡山大学大学院教育学研究科)
各地の展望図の記録と、地図ソフトを用いた記載内容の点検・評価
………研究代表者 田代 博(明治大学文学部)

学術研究助成報告集 第2集

学術研究助成報告集 目次

地震規模予測にむけた断層変位量分布と活断層区分に関する研究~北上低地帯を例にして~
………研究代表者 楮原 京子(山口大学教育学部)
長期間の事例解析に基づく豪雨災害・土砂災害モニタリングシステムの運用と防災情報への活用
………研究代表者 齋藤 仁(関東学院大学経済学部)
視覚障害者むけ電子書籍版ハザードマップに関する研究
………研究代表者 宇田川 真之(公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構人と防災未来センター)
西アフリカ・サヘル帯における砂漠化問題と在来知識にもとづいた新しい砂漠化防止対策の検討
………研究代表者 大山 修一(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科)
地震時の地殻変動情報に基づく地盤沈下・海面上昇に起因する海岸侵食量予測技術の向上
………研究代表者 小花和 宏之(千葉大学環境リモートセンシング研究センター)
東北塩害農地における除塩事業の事前・事後評価と塩移動の長期モニタリング
………研究代表者 寺崎 寛章(福井大学大学院工学研究科)
「弥生の小海退」 の海水準低下レベルの測定
………研究代表者 田邉 晋(産業技術総合研究所)
ネパールにおけるチベット難民の生業適応に関する文化地理学的研究
………研究代表者 横山 智(名古屋大学環境学研究科)
空中写真判読による中部山岳の越年性雪渓の分布と動態
………研究代表者 朝日 克彦(信州大学山岳科学研究所)
アナトリア高原中部における後期完新世の考古環境マッピング~大規模災害リスク評価に向けて~
………研究代表者 早川 裕弌(東京大学空間情報科学研究センター)
郊外住宅地における空き家発生の実態とその対策に関する基礎的研究
………研究代表者 久保 倫子(岐阜大学教育学部)
山形県置賜地方における中山間地の土地利用の変遷に関する歴史地理学的研究
………研究代表者 岩鼻 道明(山形大学農学部)
東アフリカ・山岳地帯農村における森林環境管理の動態
………研究代表者 黒崎 龍悟(福岡教育大学教育学部)
戦後那覇の都市化と地名の生成に関する地理学的研究
………研究代表者 加藤 政洋(立命館大学文学部)

学術研究助成報告集 第1集

学術研究助成報告集 目次

温見断層−根尾谷断層境界域の山地斜面に多数見られる低崖地形の分布,成因と形成時期
ーoff-fault古地震調査対象としての可能性ー
………研究代表者 金田平太郎(千葉大学大学院理学研究科 准教授)
中国における自動車産業のサプライヤー・システムの形成に関する地理学的研究
………研究代表者 阿部 康久(九州大学大学院比較社会文化研究院 准教授)
外邦図コレクションの多面的利用とデジタル化に関する基礎的研究
………研究代表者 豊田由貴夫(立教大学観光学部 教授)
東京都心部再開発エリアにおける高齢者世帯の孤立と食の砂漠:フードデザート問題
………研究代表者 岩間 信之(茨城キリスト教大学文学部文化交流学科 准教授)
露出年代測定法を用いた山体の自重による変形履歴の解明
………研究代表者 西井 稜子(筑波大学大学院生命環境科学研究科 農林技術センター研究員)
天山山脈北部地域における氷河湖決壊洪水に対する人間社会の脆弱性に関する研究
………研究代表者 奈良間 千之(新潟大学理学部 自然環境学科 准教授)
グローバルな中古車・中古部品流通にみられる商業集積の構造とその特徴に関する 経済地理学的研究-アラブ首長国連邦を事例として-
………研究代表者 浅妻 裕(北海学園大学経済学部 教授)
カナダ・ブリティッシュコロンビア州における火災保険図をめぐる基礎的研究
………研究代表者 河原 典史(立命館大学文学部地理学教室 教授)
ページの先頭へ